楽天銀行カードローン(スーパーローン)は無職、専業主婦(主夫)、ブラックでも借り入れ可能というのは本当ですか?

 

楽天市場などが有名な楽天グループですが、銀行業も行っており、その楽天銀行ではカードローンとしてスーパーローンというサービスを実施しております。

 

主に楽天の会員の方を中心に利用者を集めている銀行カードローンですが、無職、専業主婦(主夫)、ブラックの方でも利用可能なのでしょうか?

 

結論から申し上げますと専業主婦(主夫)の方の利用は認められているものの、無職・ブラックの方は利用不可です。

 

元々、楽天銀行スーパーローンの審査は厳しく行われているため、審査に自信が持てないのでしたら申し込むことはオススメできません。

 

楽天銀行スーパーローンと同じく、専業主婦(主夫)も利用できて金利も低い三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』も審査は厳しいです。

 

しかしながら、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は安定した収入があるという利用条件が満たせていれば審査通過可能です。

 

対策次第では無職・ブラックの方も利用できる可能性も生じてきますので、ぜひ当記事をご参考のうえ、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』へのお申し込みをご検討ください。

 

SIMガール

 

先ほども述べましたように、安定した収入があるという条件が満たせていれば三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の審査に通過できます。

 

そのため、無職のままでしたら利用することはできませんが、アルバイトなどで定期的な収入を得ていけば審査通過が可能となるのです。

 

また、専業主婦(主夫)の方の場合は配偶者に安定した収入があるという利用条件が満たせていれば審査に通過できるようになっています。

 

ブラックの方はブラックの情報が消えないと審査に通過できないですが、ブラックの情報は一生残っているわけではありません。

 

多重申込みのブラック情報は6ヶ月、返済の延滞に関するブラック情報や債務整理のブラック情報は5年で信用情報期間から消去されます。

 

ブラックの情報が消えていれば三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用条件をしっかりと守っていれば審査通過が可能となりますので、ぜひ履歴が消えてから申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

楽天銀行カードローン(スーパーローン)は審査なし、在籍確認なしで借り入れ可能という噂は本当ですか?

 

楽天銀行スーパーローンが審査なし・在籍確認なしで利用できるなんていう噂なんかもインターネットでみられることがありますが、それはいい加減な口コミなので信じないようにしましょう。

 

楽天銀行スーパーローンは審査を厳しく行いますし、在籍確認に関しても電話連絡で行いますので、注意が必要です。

 

在籍確認の電話連絡確認を避けたいという方は、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスを利用することをオススメします。

 

プロミスも審査を甘く行っているわけではありませんが「安定した収入の確保」という条件が満たせていれば審査通過が可能となるのです。

 

そして、プロミスは保険証(会社名義)か給与明細書をインターネット提出すれば在籍確認を書類確認に切り替えてもらえるようになりました。

 

書類確認による在籍確認でしたら、特にキャッシング利用がバレるのではないかと不安に感じることもありません。

 

審査なし・在籍確認なしというわけにはいきませんが、安心して審査や在籍確認が受けられますので、ぜひプロミスのご利用も検討してみてください。

 

SIMガール