トップクラスのサービス内容を誇るSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスについて解説します!

 

SMBCコンシューマーファイナンスは元々会員サービスが優れているキャッシング会社でしたが、さらにサービス内容が強化されてきています。

 

この度、プロミスはカードレスで利用することが可能となったため、自宅へのカード郵送なしでご利用いただくことができるようになりました。

 

これで、家族バレすることもなくなりましたので、プロミスはますます利用しやすくなったのです。

 

さて、当記事ではそんなSMBCコンシューマーファイナンスプロミスのサービス内容について詳しく解説しますので、申し込みを悩んでいる方はぜひご参考にしてください。

 

SIMガール

 

最速1時間のスピード融資が可能!

 

SMBCコンシューマーファイナンスの最大の特徴は、申し込んでから最短1時間で利用できるというスピード性です。

 

これほどスピーディーにキャッシングが利用できる会社はありませんので、すぐに現金を借りたいという方は迷わずプロミスに申し込むべきといえるでしょう。

 

プロミスで借りたお金の利用用途は自由となっておりますので、事業性資金以外の使い道でしたらあらゆることに使えます。

 

子供が急に熱が出て医療費が必要、急な飲み会で費用が足りない、給料日までの生活費がない、公共料金の支払いを忘れていた、旅行に行く費用が無い…

 

あらゆる場面でお金が必要という緊急事態はあるものですが、上記の全ての問題はプロミスで現金を借りれば解決します。

 

安定した収入を確保しているという条件を満たしている方でしたら最短30分で審査が完了となりますので、待たされることはありません。

 

また、インターネット申込みでしたらスマートフォン・携帯電話があればあらゆる場所から申し込めますので、勤務先から申し込むことも可能です。

 

一度プロミスの会員になっておけば、その後は振り込みキャッシングサービスなどを使っていつでも現金を借りることができる環境が整います。

 

あらゆる事態に対応することが可能となりますので、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに申し込みましょう。

 

 

無金利期間があるため、お得に利用することができる!

 

上記のようにスピード性があるため、あらゆる事態に対応できるプロミスですが、無金利期間もあるのです。

 

プロミスは初回利用者に対して最初の30日間のキャッシング期間を無利息期間とする「30日間無利息キャッシングサービス」を行っております。

 

そのため、その期間の間はいくら借りたとしても全く利息が発生しませんので返済額がお得になるのです。

 

プロミスは最低借り入れ額を1万円としておりますので、1万円、2万円、3万円、4万円、5万円といった少額キャッシングに適している会社となっております。

 

そして、そうした少額キャッシングでしたら30日以内に返済することも十分可能ではないでしょうか?

 

つまり、30日以内に返済してしまえば、無利息キャッシングサービスの期間内となりますので、利息負担をすることなく完済してしまえるのです。

 

もちろん、30日の無利息期間を過ぎたとしても、30日分の利息については発生しませんので、安心してご利用ください。

 

プロミスは元々金利が年4.5%〜17.8%と大手消費者金融と比較して低めに設定されておりますので、お得に利用できます。

 

それに加えて、上記で説明してきました「30日間無利息キャッシングサービス」があり、非常にお得に利用できるのです。

 

スピード面に加え、金利面でも他の会社と比較して優れていますので、キャッシングの利用を検討しているのでしたら、ぜひプロミスへの申し込みをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのデメリットは在籍確認?

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのデメリットというと、今までは「在籍確認が電話連絡で行われる」という点にありました。

 

デメリットといっても、プロミスは電話口でプロミスの名前を明かさない電話連絡をしていたので、キャッシング利用がバレる在籍確認でもなかったため、ほとんどデメリットとはいえないようなものでした。

 

しかしながら、それでも電話連絡を不安がる方は多いため、プロミスのデメリットとしては「電話連絡がある」という点が挙げられておりました。

 

そんなプロミスですが、この度カードレスで利用できるようになったのと同時に、皆様の会社への電話連絡なしで利用できるという改定が行われたのです。

 

これで晴れてプロミスは一切デメリットのないキャッシングサービスになったといえるでしょう。

 

電話連絡がなくなったからといって、在籍確認が無くなったのかと勘違いする方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

 

プロミスは従来通り在籍確認は行いますが、その方法に新たな選択肢が加わったのです。

 

プロミスに対して「健康保険証(会社名義)」か「給与明細書」といった会社名が確認できる書類のうち、どちらか一方を提出することで書類確認による在籍確認い切り換えてもらえるのです。

 

書類確認による在籍確認でしたら、電話連絡とは違ってプロミスと勤務先の会社との間にコンタクトは生まれません。

 

従って、プロミスの利用が勤務先の会社にバレることは一切バレることはありませんので、安心して利用できるようになったのです。

 

以上で説明しましたように元々便利に利用できたプロミスですが、カードレスで利用できるようになり、書類確認による在籍確認が行われるなどの改定が行われました。

 

これにより、プロミスはよりプライバシー保護の点で強みが増したので、ますます便利に利用できるようになったのです。

 

以上のように、プロミスはデメリットらしいデメリットが無くなり、名実共にトップレベルのキャッシングサービスになったといえるでしょう。

 

キャッシングを利用する上で最もお勧めなキャッシングサービスとなりますので、キャッシング利用を検討している方にはプロミスの利用をお勧めします。

 

SIMガール