じぶん銀行カードローン(じぶんローン)はauユーザーなら業界最低水準の低金利になるというのは本当ですか?

 

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)は携帯会社のauと三菱東京UFJ銀行が共同で行っている銀行のカードローンです。

 

特徴としては、au会員だと金利が低くなるといった特典があることで、au会員ですと年2.3%〜17.4%でご利用いただけます。

 

確かに低い金利といえますが、実を言うと、消費者金融との差があまりないのです。

 

例えば、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの金利は年4.5%〜17.8%となっております。

 

数値だけみれば最低金利に差はあるものの、どちらの会社も最初から最低金利で利用できることなんてできません。

 

そして、最高金利を比べればそれほど差がないことがご理解頂けるかと思われます。

 

また、プロミスには30日間の無利息キャッシング期間サービスもあるため、実際にはじぶん銀行カードローン(じぶんローン)よりお得に借りられるのです。

 

従って、実はSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの方がお得にご利用できますので、ぜひプロミスでお金を借りることをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

プロミスはお得に利用できるというだけでなく、スピード性にも優れているためすぐにお金が借りられます。

 

インターネットで申し込めば書類提出なども全て画像のアップロードのみで完了させられるため、すぐに提出を完了できるのです。

 

また、借入手続き自体も、スマートフォン・携帯電話・PCなどの簡単な操作のみで借りることができますので、全く時間がかかりません。

 

キャッシングはタイミングを逃してしまっては意味がなくなってしまうサービスだといえます。

 

借りたいときにすぐに借入が可能になるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは心強いので、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)は在籍確認・本人確認の電話連絡なしで会社バレ・親バレしない?

 

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)に申し込みを検討している方の中には、会社バレ・親バレが心配で申し込みを躊躇している方もいるのではないでしょうか。

 

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)は審査の際に在籍確認の電話連絡を会社にかけてきますので、会社バレしないとは断定できません。

 

できればローンサービスを利用していることは会社や親には知られたくないという方も多いと思われます。

 

若者に口コミで評判・人気のじぶん銀行カードローン(じぶんローン)も会社バレ・親バレするという弱点があるのです。

 

一方、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら、一切電話連絡なしでご利用いただけますので、会社バレ・親バレすることがありません。

 

プロミスは本人確認は、免許証などといった本人確認書類の確認だけで済ませますので、自宅に電話連絡が入ることはないのです。

 

また、在籍確認についても、会社へ電話連絡をして在籍確認をするのではなく、会社名義の保険証か給与明細書などの確認で在籍確認を完了させております。

 

つまり、在籍確認・本人確認でキャッシング利用が会社バレ・親バレする心配が一切ないのです。

 

以上で説明しましたように、在籍確認・本人確認でバレる心配のないプロミスは安心してご利用いただけますので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

SIMガール