会社バレなしで借りれる!安心の頼れるカードローン4選!

モビット

お二人 200x200

 

モビットは、会社と家族にバレずだれにも内緒でお金を借りれるのが一番の強みです!
さすが、2016年度オリコン日本顧客満足度ランキングの「ノンバンクカードローン」部門<1位>のカードローンですね!!

 

モビットをおすすめする8つのポイント

  • WEB完結申込みなら会社と自宅への電話連絡がなし
  • WEB完結申込みならカードレスで利用ができる!
  • 審査回答最短30分、即日融資もできる!
  • 20代〜50代の正社員からアルバイトまで幅広く使えるカードローン♪
  • 土曜日、日曜日の休日カード発行も可能!
  • 審査入力項目がかなり少ないの急いでいる人も申込み簡単♪
  • 借入限度額最大800万円、消費者金融トップクラスの限度額!
  • 下限金利、カードローン業界最低水準! 3.0〜18.0%

 

SIMガール

 

 

プロミス

 

プロミスをおすすめする9つのポイント

  • コールセンターの対応が業界トップクラスの品質!プライバシー重視の借り入れ目的ならおすすめ!
  • 消費者金融トップクラスの低金利! 4.5〜17.8%
  • 初回なら30日間の無利息キャッシングも可能!
  • ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

  • 急いでいる人も安心の最短1時間、即日キャッシング!
  • プロミスATM,三井住友銀行ATMなら借り入れ・返済の手数料が終日0円
  • 安定収入がある20代、30代のアルバイト・正社員の人におすすめ!
  • カードレス化できるのでお財布もかさばらない♪
  • 最低返済額1,000円なので、返済もマイペース♪
  • 新規契約なら三井住友VISAプリペイド2000円分がもらえる
  • おとくらぶ(プロミスカード会員向け優待サービス)に無料登録すれば、

    今なら1,000円もプレゼント!

 

SIMガール

 

 

じぶん銀行カードローン

 

じぶん銀行をおすすめする8つのポイント

  • auユーザーには、超お得な低金利♪ 2.2%〜17.5%
  • カードローンau限定割 誰でもコース:2.1%〜17.4%
    カードローンau限定割 借り換えコース:1.7%〜12.5%

  • 最短なら即日で借りれる♪
  • 専業主婦も家族に内緒で借りれる!
  • 提携コンビニ・銀行ATMの手数料がゼロ円!
  • 審査の電話もプライバシーを配慮し会社バレなし/li>
  • 借入限度額 10万円以上800万円以下
  • 300万円までなら、原則、収入証明書は不要♪
  • 返済額は1000円からでOK

 

↓じぶん銀行カードローンの公式ホームページはこちら↓

http://www.jibunbank.co.jp/

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

 

バンクイックをおすすめする8つのポイント

  • 低金利なので家計にも優しい♪1.8%〜14.6%
  • テレビ窓口利用なら最短40分でスピードカード発行もできる!
  • セブン銀行、ローソン、Enetなど提携ATM手数料が終日無料!
  • 使い道自由で限度額も最大500万円♪→おまとめ・借り換えにも利用可能♪
  • 安定収入ありで、アルバイト、パート、自営業も契約できる!
  • 総量規制対象外! 配偶者に安定収入ありで、専業主婦も利用できる!
  • 最低返済額は、なんと1,000円!マイペースでのんびり返済♪
  • クレジットカード、投資信託、定期預金、積金なども扱う銀行だから在籍確認の電話連絡も会社に怪しまれない!

 

SIMガール

 

目次

 

 

モビットの在籍確認の方法なら会社にバレない

モビット 在籍確認

モビットは在籍確認の方法で強みを持つ消費者金融です。

 

モビットはWEB完結申込みをしますと、在籍確認を電話連絡ではなく、書類確認で行ってくれるのです。

 

一般的な消費者金融ですと、職場に電話連絡をして在籍確認を行っていることが多いのですが、電話連絡を不安に思っている方が多くいらっしゃいます。

 

そんな在籍確認をモビットは書類確認で行ってくれるため、安心してご利用いただけるのです。

 

審査の在籍確認の電話連絡を不安に思うのでしたら、ぜひモビットにWEB完結申込みをしましょう。

 

SIMガール

 

普通、消費者金融・銀行は皆様の職場に電話連絡をして在籍確認を行うのです。

 

キャッシングサービスを利用することは全く悪いことではありませんが、どことなく後ろめたさを感じている方もいらっしゃるというのが現状となります。

 

特に職場の人々には内緒でキャッシングしたいという方が多いので、電話連絡などがないかという点を気になさっている方が多いのです。

 

そんな方達にとって審査の段階で在籍確認の電話連絡があるというのは不安でしかないのかもしれません。

 

ですが、モビットでしたらこの在籍確認も電話連絡ではなく書類確認となります。

 

つまり、モビットは会社電話連絡なしでご利用いただけるため、職場の人々にバレることなくご利用いただけるのです。

 

キャッシング利用を周囲の人々に内緒にしておきたいのでしたら、ぜひモビットの利用を検討してみてください。

 

なお、基本的には電話連絡による在籍確認を行うプロミスですが、実は電話連絡があってもプロミスの在籍確認でしたら誰にもバレません。

 

プロミスは電話連絡で在籍確認を行いますが、その電話連絡では「プロミス」といった社名やサービス名を一切出さないようにしているのです。

 

もちろん在籍確認であることも一切明かさないため、職場に電話連絡があったとしてもキャッシング利用がバレることはありません。

 

このように、プロミスのような大手消費者金融でしたら、在籍確認が電話連絡で行われたとしてもバレないようになっているので、職場の人々に内緒でご利用いただけます。

 

キャッシングを内緒で利用したいという方は、在籍確認でバレることのないプロミスの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

目次に戻る

 

モビットの在籍確認はWEB完結申し込みなら書類で可能

モビット 在籍確認

 

上記で説明しましたようにモビットはWEB完結申し込みにしますと書類確認にしてもらえます。

 

書類確認による在籍確認でしたら、勤め先の会社とモビットが接触する機会が一切なくなりますので、職場に内緒でキャッシングが利用できるでしょう。

 

WEB完結申込みでモビットに提出を求められる書類・口座は下記の4点となります。

 

1.本人確認書類(免許証・パスポート・健康保険証など)
2.収入証明書類(給与明細書・確定申告書・源泉徴収票など)
3.勤務先を証明できる書類(給与明細書・会社名義の健康保険証など)
4.指定されている銀行の普通預金口座(三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行)

 

 

1..本人確認書類

本人確認書類で必要になるものは、運転免許証かパスポート、健康保険証のいずれかの写しが必要です。
本人確認を厳格にするためには顔写真付きではない健康保険証などより、やはり顔写真付きの証明証が良いでしょう。
だからと言って、運転免許証やパスポートでないと必ずしもダメということではありません。
健康保険証しか持って人でもご利用は可能です。

 

2.収入証明書類

収入証明書書類では給与明細書・確定申告書・税額通知書・所得証明書・源泉徴収票などの所得を証明するためのいずれかの写しが必要になります。
給与明細書を提出する際は直近の2ヶ月分の給与明細書が必要になり、賞与支給がある会社の場合はあわせて直近1年分の賞与明細書も提出して下さい。

賞与明細書を無くしている場合もあるかと思いますが、用意できる方が審査が通りやすくなるのでお持ちの方はぜひあわせて提出して下さい。

 

3.勤務先を証明できる書類

勤務先を証明できる書類では給与明細書・社会保険証(会社名義の保険証)または組合保険証が必要になります。
給与明細書は直近1ヶ月の給与明細書を提出するようにして下さい。
社会保険や組合保険証を提出することでも会社に務めていることを証明することができます。保険証の資格取得年月日が古い程、その会社に務めている勤続年数が長いことを証明することができるので審査の評価も上がりやすくなります。

 

4.指定されている銀行の普通預金口座

モビットWEB完結申込みをご利用されるには、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行のどちらかの口座が必要になります。

まだ銀行口座をお持ちでない場合は銀行窓口に行き、口座開設を行いましょう。即日で口座開設を行ってくれます。その際は印鑑と本人確認書類をお持ちになって行って下さい。

 

 

 

モビットは書類確認で在籍確認を行うこともあり、提出書類は他社(プロミスなど)と比較すると提出書類が多めになっているのです。

 

ですが、ご安心ください、どの書類も用意するのはそれほど難しくないはずですし、提出方法は簡単なので、特に苦労することはありません。

 

モビットのWEB完結申込みでは書類提出に関してもインターネット上の簡単な画像のアップロードで完了となります。

 

スマートフォン・携帯電話のカメラ機能で画像化したものをアップロードするのみですので、時間は全くかかりません。

 

以上のように、書類提出は簡単ですし、きちんと提出していればその書類を元に在籍確認を行ってくれますので、安心してご利用いただけるでしょう。

 

ただ、モビットの書類提出は先ほども述べたように、多めです。

 

プロミスでしたら50万円以下の借入の際には提出書類が本人確認書類のみとなっております。

 

本人確認書類は他の消費者金融・銀行でも提出は必須ですが、50万円以下の借入の際には1種類だけでいいので簡単にお申し込みいただけます。

 

プロミスもモビットと同じように、書類提出は画像の提出のみとなっており、簡単に提出できますのでスムーズに提出できるでしょう。

 

目次に戻る

 

在籍確認で否決になる理由

モビット 在籍確認

 

申込者が申請の企業に勤務しているかどうか確認する在籍確認

 

在籍確認は審査の終盤に行われることが多いです。この段階まで行けば審査が通る確率は高いです。
ですが在籍確認が理由で否決になることもあります。
在籍確認で否決になる理由はいくつかあります。

 

1.嘘の勤務先を記入
2.電話を取り次いで貰えない
3.電話番号の記入ミス

 

 

1.嘘の勤務先を記入

 

申し込み時に書類に会社の社名や電話番号を記入します。
その際に申込者が勤務していない会社の社名・電話番号を記入していること。

 

要するに嘘をついてお金を借りようとしている人です。
モビットが申込者の会社に在籍確認をすると嘘をついているので当然会社には申込者は存在しません。

 

そうなるとモビットからは「嘘をついてお金を借りようとした信用できない人」という風にみなされます。
審査が通らないことはもちろん、その場合記録はしっかり残り、同じ申込者が申し込まないように警戒されてしまいます。

 

 

2.電話を取り次いで貰えない場合

大きい工場で働いている人や、規模の大きい場所でアルバイトをしている人の場合、在籍確認の電話に出た人が働いている従業員の名前をしっかり把握できていない場合、申込者に電話を取り次いで貰えない場合があります。

 

もし取り次いで貰えなかった場合は、在籍確認が出来なかったということになるので審査が通らず否決になってしまいます。

 

事態を避けるためには、予め勤務先の事情を話しておいて、申込者が電話にでれる時間帯に電話をかけてもらうように相談することが大切です。

 

 

3.電話番号の記入ミス

電話番号が間違っているというケース。
このケースは非常に多いケースなのです。

 

会社の電話番号を間違えて記入してしまったため、モビットが電話をかけても在籍確認をとることができず、そうしてしまったせいで、否決という結果に終わったということです。

 

電話番号を間違えたがために、否決という結果でキャッシングができないというのはなんとしても避けたいところではないでしょうか?

 

自分はそんなミスはしないと思っている人達も、キャッシングを行う方は書類に記入した後、改めて記入ミスがないかチェックするようにしましょう。

 

会社にどうしてもばれたくない場合

会社に電話されても電話をとれるか不安という方や、
お金を借りるのを誰かにバレたくないという方に、モビットはオススメ。

 

モビットでは他の消費者金融と違い、WEB完結申込みをすると会社連絡なしで書類確認だけで審査が完了することができます。
会社に在籍確認の電話がかかって出れないということもありませんし、お金を借りることを誰かに知られることもありません。

 

仮にモビットの審査が落ちてしまって、別の消費者金融にお金を借りることになっても在籍確認を不安に思うことはありません。
申込者以外の人が在籍確認の電話をとったとしても、消費者金融の名前はだしませんし、不在と伝えてくれるだけで在籍がとれたことになるので在籍確認はクリアしたことになります。

 

周りの人達に知られたくないという人に対してモビットは安心してご利用頂けるでしょう。

 

トップに戻る

 

モビットの審査基準は甘いか厳しいか

モビット 在籍確認

 

モビットの審査基準が甘いか厳しいかという点を気になさっている方もいらっしゃるかと思われます。

 

モビットは審査を厳しく行っており、決して甘い審査は行いません。

 

ですが、きちんと審査基準を理解して、然るべき対策を取っているのでしたら審査通過は十分見込めます。

 

審査基準が甘いか、厳しいかという点を考えるよりも「審査基準に達する」といった考え方で対策を進めていきましょう。

 

モビット審査では「安定した収入がある」という利用条件が満たせているかという点が確認されております。

 

そのため、収入の安定性を保つための対策を講じましょう。

 

安定性があることが重要なので、モビット審査には正社員以外の属性の方も審査通過が可能です。

 

アルバイトや派遣社員といった正社員以外の属性の方はシフトなどを調整して、収入を安定させるなどといった対策を取っておきましょう。

 

収入が安定していれば厳しいモビット審査にも通過できる見込みがありますので、自信を持ってお申し込みください。

 

新生銀行カードローン レイクは銀行カードローンですが、モビットなどと同じように審査を厳しく行っております。

 

そのため、審査通過ができないとお考えの方が多いのかもしれませんがレイクも「安定した収入がある」という条件が満たせていれば審査通過が可能となってくるのです。

 

審査は甘くはありませんが、アルバイトなどといった正社員以外の方も審査に通過できていますので、シフト調整など対策をしておけば審査通過が見込めるでしょう。

 

なお、レイクも在籍確認は電話連絡で行いますが、社名などは明かしませんのでキャッシング利用がバレないようになっております。

 

新生銀行カードローン レイクもモビットと同じように内緒で利用できますので、審査対策をしたうえでお申し込みをご検討ください。

 

 

目次に戻る